グレードや特別ラベルとコインの価値

2021.07.23

スラブケースのラベルの意味が分からない、なぜ販売店舗によってコインが戻ってくる時期が違うのか、など質問やご意見を多くいただいたグレーディングについてのご質問にお答えします。

アメリカ大手鑑定期間会社はNGC社PCGS社が有名です。現在のコイン市場ではこの2社の鑑定したコインが主流です。アメリカではANACS社のコインも多く流通しています。

年会費さえ支払えば誰でも会員になる事ができます。支払った年会費は鑑定費用に充当できるため、年会費は実質無料です。

【NGC社】

基礎的な項目は公式サイトでご確認下さい → https://www.ngccoin.com/

ホルダー(スラブケース)の種類 https://www.ngccoin.com/coin-grading/holders/

スペシャル ラベルのデザインhttps://www.ngccoin.com/coin-grading/labels/special-labels/

グレード https://www.ngccoin.com/coin-grading/grading-scale/

1948年、有名な貨幣学者であるウィリアムシェルドン博士がシェルドンスケールを開発し、コインに「1」から「70」までのグレードを割り当てました。シェルドンの理論の基礎は、「70」は「1」の70倍の価値があるというものでした。現在も1~70までの数字でコインの状態が評価されています。70が最高鑑定(トップグレード)です。

表記例

PF 70 ULTRA CAMEO

MS 62

このように、ストライクタイプ(分類)+グレード数+ストライク文字(特徴) が表記されます。ストライク文字は無い場合もあります。

リリースの指定(NGC Releases Designations) https://www.ngccoin.com/coin-grading/designations/

<Early Releases  First Releases >

リリースから30日以内に鑑定会社に届いたコインが獲得できるラベルです。どちらも意味は同じで、現時点で2000円程度のオプションを追加すれば誰でも1枚から申し込む事ができます。

< First Day of Issue >

発売日から1日以内にコインを購入し、発売日から1週間以内にNGCまたはNGC承認の預託機関が受け取る必要があります。大量のコイン提出者または一部の商業用のコインでのみ利用可能です。

個人がコレクション用に購入したコインを1枚のみ提出する場合は獲得できないラベルです。商業用のコインを1度に100枚以上、発売日から7日以内に鑑定会社へ提出する必要があります。$5 のオプションを追加し、造幣局からFDI指定の文書をコインと一緒に提出すれば申し込む事ができます。

リリース関連のラベルは多く存在します。ラベルが変わればコインの価値はどのくらい変わるのでしょうか?

グレードが1ランク変われば価格は1.5倍~2倍程度変わってくる場合が多いです。僅か$5程度の追加費用を支払えば簡単に獲得できるラベルですので、ラベルが Early Releases、First Releases、 First Day of Issue になったところで1~5%程度しか価値は変わないでしょう。

【PCGS社】

基礎的な項目は公式サイトでご確認下さい → https://www.ngccoin.com/

PCGSグレーディング基準 https://www.pcgs.com/grades

表記例

PR 70 DCAM

MS 62

NGC社と同じす。

<NGC社、PCGS社共通の通常とは違うラベル>

状態の悪いコインは通常とは違うラベルになります。コイン価値が大幅に下がります。

UNC Details → 何らかの理由で認証または採点できないコイン

Cleaned → 洗浄跡あり

【グレーディングの流れ】

①会員になり提出する鑑定会社へコインと申込書を提出

② マイアカウントにコインが追加され、コインの状況閲覧が確認可能になる」。

③ アメリカ以外のオフィス に提出されたコインはアメリカに送られます。

④グレーディング

⑤グレーディング終了、費用の支払い

⑥ アメリカ以外のオフィス に提出されたコインは提出先のオフィスへ返送されます。

⑦返送フォームへ返送先情報を入力し提出。指定した住所へコインが返送される。(アメリカやヨーロッパのNGCオフィスから日本へ直接コインを送る事はできません。)

全てアメリカでグレーディングされるため、アメリカからコインを提出し、アメリカでコインを受け取ると最短でグレーディングが終わります。アメリカ以外の各国オフィスからグレーディングすると発送と返送が必要なため、実際にコインが戻ってくるまで3週間~4週間程度時間がかかります。

コロナの影響によるNGC営業時間の縮小やグレーディングする個人や業者が増えたためグレーディングは非常に混み合っています。現在のグレーディング期間は海外から提出した場合は3~4ヶ月、日本から提出した場合は6~7ヶ月程度かかります。

残念ながら現在日本にはNGCとPCGSオフィスが存在しません。 日本からグレーディングする場合は鑑定代行業者へグレーディング代行を依頼しなければいけません。

一度日本で受け取ったコインを海外の鑑定会社へ送り、日本へ返送して受け取る場合は事前に「再輸入免税」の手続きをしていない場合は再度輸入消費税を支払う必要があります。

10%輸入消費税 https://www.jetro.go.jp/world/qa/04A-000915.html

【トップグレード獲得の確率】

新品コインを国内と海外からグレーディングした場合のトップグレード獲得の確率を検証してみました。(現時点での確率であり、私自身がグレーディングを行ったコインのみの確率です。海外ディーラーへ鑑定を依頼したコインは含みません。)

国内から提出 金貨33.3% 銀貨5%

海外から提出 金貨75% 銀貨25%

なぜ海外から提出した方が高い確率でトップグレードが獲得できるのか正確な理由は分かりません。

輸出入の際に税関でランダムに荷物がチェックされます。裸コインであればその際にホコリや傷が付くのかもしれません。

日本に輸入したコインはトップグレードの確率が大幅に下がり、時間もかかります。

当店では発売日よりも前、もしくは発売日当日からPF70UC保証のコインをリーズナブルな価格で販売しております。海外の造幣局から直接鑑定会社へコインを送りグレーディングを行います。3~4ヶ月程度お待ちいただく必要がありますが、鑑定済のコインを購入するよりも大幅に安く早く手に入れる事ができます。

今後リリースされる予定の入手困難、人気デザインのコインも PF70UC保証 の販売を予定しておりますのでご期待下さい。数量限定です。8月は当店のサイトをこまめにチェックして下さい!

ブログでは全てはお伝えできませんが、もっと詳しい内容をお聞きになりたい方や、何を購入すれば良いか分からないという方は是非とも Antique Coin ALE へご相談下さい。

Antique Coin ALE の会員にご登録下さい。 メール会員様限定価格 や発売前のコインの情報をお伝えしています。

会員登録はこちら

ブログに国内最安値のお買い得コインを多数掲載中です!

全商品はこちら

新着商品はこちら

★人気のクイーンズビースト全商品はこちら★

★人気のスリーグレイスはこちら★

当店ではお客様のご予算に応じて、モダンコインとアンティークコインを組み合わせた最高のポートフォリオをコーディネイトいたします。
購入から売却までしっかりとサポートさせていただきます。
ご質問やご意見などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい

Antique Coin ALE
TEL:070-8504-7346  MAIL:ale@ale-coin.net
古物商許可証 大阪府公安委員会 第62116R023406